フロン点検

フロン点検。フロン排出抑制峰で新たにお客様に簡易点検、定期点検の義務が課せられます。一定規模以上の業務用冷凍空調器は有資格者による点検が必要です。  ↑クリックで拡大します。

GHPやEHPなどの一定規模以上の業務用冷凍空調機器は「十分な知見を有する者」による

定期点検が必要です。

■定期点検 エンジン出力7.5kW以上50kW未満(13馬力以上の機種)は3年に1回以上

      漏洩点検の実施が必要(資格を有するもの)

ガスヒーポン(GHP)、電気空調(EHP)のフロン点検はお気軽に【お問合せ下さい】

大阪ガス(株)保守契約に追加できます。詳しくは・・・大阪ガス(株)ホームページ別窓で開きます


➢【事業内容へ】